小説を楽しんでプラス

主に私が作成した超短編小説(ショートショート)を記事にします。ほかにお気に入りの小説を紹介します。

手相からの物語

手相からの物語 ストーカー

高い位置から出て長い感情線を持つ男、安達信一郎の恋愛の話です。 信一郎の手相は感情線が長く頭脳線が短いのが特徴で感情が強い人です。感情線が高い位置にあるので感情のままに即行動するタイプです。 感情がポジティブに向かっている時は、仕事でも恋愛…

手相からの物語 スーパーサワダの登場人物と手相と特徴

スーパーサワダ 登場人物の手相と特徴北村清次 55歳 スーパーサワダの精肉担当チーフ 生命線の張りだしの大きさや、強さから見て体力があり、健康。生命力の強さがわかる。運命線が強くなっているので、少し頑固な面もある。奥さんを亡くして娘の佐和を一人…

生命線と頭脳線の起点部分が重なっている人の恋愛話

生命線と頭脳線の起点部分 生命線と頭脳線は、どちらも親指と人差し指の付け根の間を起点にして伸びています。その起点が同じ位置から重なっている場合と離れている場合があり、この重なり具合や離れ方により、その人の慎重さ、大胆さがわかります。 ここか…

手相からの物語 人差し指と中指間まで伸びる感情線を持つ

感情線の先端が人差し指と中指に入りこむ人は潔癖症で、正義感が強く曲がったことが大嫌い。不正が許せないし異性関係でも浮気や不倫は絶対許せません。 人の好き嫌いもはっきりしています。好きな相手には徹底的に尽くし仲良くしますが、嫌いになると口もき…

手相からの物語 生命線が張り出した男の話

上の手相の絵は生命線の張り出しが大きくて、線自体も強いものです。運命線も比較的強い線です。この手相の持ち主がどんなタイプなのか。生命線の張り出して線が強い人は体力自慢でバイタリティがあります。 仕事も遊びもバリバリとこなし、酒も性欲も強いで…